やりたい仕事。やっている仕事。

(仕事、Professionsal魂)

「やりたい仕事」だけ、やっていれば良いなんて職業は、まず・・・ない。

好きで選んだ職業に就いても「あまり気の進まない仕事」と言うモノも必ずあります

「職業」は選べても、与えられる「仕事」を選ぶ事は、なかなか難しいと思ってます。

私は、もう随分と、ながぁ~い事、ど・カジュアル街道を走っておりますが、

本心を言えば・・・決して自分が着る事がない「カワイイ」感じのモノを作りたいです。

フワフワァ~・・・ヒラヒラァ~・・・(笑)

聖子ちゃんの衣装みたいな仕事が来たら、それはもう楽しいでしょうねぇ!

そんな、お仕事に、あまり縁がないのが残念ですが。

でも、希望は捨てずに、その時を待ちますか・・・(笑)

「仕事」も「人」も、めぐり会わせ。

私が「カジュアルブランド」と、出会ったのも一つの縁。

この縁のおかげで、随分と「仕様」の勉強をさせてもらったと思います。

「へぇ、上手に考えるなぁ・・・」 感心する事も多かったです。

使う付属も、これまた細かいモノが沢山だったり・・・ホントに工場泣かせデスヨ。(苦笑)

やりたい仕事=やっている仕事・・・これほど幸せな事はない。

確かに、私の場合・・・

「やりたい仕事」とは、ちと路線は違いますが、つまらなくは、ないです。

やっていて楽しいと思える瞬間は沢山ありました。(あります)

さて、どうしたもんかと、仕様を考え・・・

思いのほか、サンプルで上手い具合に上がってくると、後輩企画と大喜び。(笑)

苦労しただけの成果があがると、うれしいもんです。

そして、もう一つ「カジュアルブランド」で仕事をしていて、良かったなと思った事。

それは、若い子達が多いという事です。

一緒にいるだけで、ホントにオモシロいです!(笑)

「そんな情報、どっから仕入れてきたの!?」

・・・唐突に言い出しますからね(笑)

私にとっての社会生活を楽しいモノにしてくれました。(どうもありがとう)

「私がホントにやりたいのは、こんな感じ・・・」そう思っても

自分の理想通りの「縁」と、めぐり会う事は、ほぼ奇跡。

でも、あきらめる必要はない。(アキラメマセンヨ・・・笑)

はてさて・・・私は、あと何年「現役」でいられるのか分かりませんが

そんな「奇跡」が、訪れることを目指して

今、与えられている仕事を大切にしていきたいと思います。

 

 明日も全力。