ノンストップな「老眼」

「走り出したら止まらないぜ!土曜の夜の天使さぁ~・・・」

 

コレを知っていたら・・・まず、間違いなく私と同世代デス!(笑)

ホントに止まりません!!私の「ザ・老眼」(苦笑)

私が「老眼鏡」の、お世話になり始めたのが42歳の時です。

それ以降、2~3年ごとに・・・

レンズを変えたり、メガネその物を変えたり・・・と

忌々しい気持ちで買い換えています。

「目が良い人は老眼が早い」・・・なんて事を聞いたりしませんか?

例外なく、私も目は良かったです。

視力検査ではいつも、1.0か1.2左右共に。

調子が良いと1.5・・・なぁんて数字も、たたき出していましたからぁ~。(笑)

と・こ・ろ・が!! 40を過ぎたぐらいから・・・

小さい字が少ぉ~しずつ、ボォ~ンヤリとなってきたわけデス。(苦笑)

特に指示書を書いている時なんかは、だんだんと姿勢が良くなっていきましたから。

書類から目を遠ざける。と言うコトです・・・よ!(もぉ~~~っ!)

ダァ~メダ!コリャ!で、買いました「老眼鏡」(ハハッ・・・)

生まれて初めて「メガネ」のお世話になる事となり・・・

かけて、ビックリ! まぁっ!良く見えるコト!!(笑)

それ以来「メガネ」なしで仕事は出来ないようになりました・・・が!

ここにきて普段の生活でも、泣いてもいないのに・・・

ビミョ~に滲んで見える時がアリマス。(苦笑)

確かにこの10年、毎日毎日CADをやっていますから目も悪くなるはずです。

で、今回は「老眼鏡のレンズ交換」に加えて「普段かけるメガネ」も作りました。

今日から私の目ん玉は、六つにナリマシタ。(笑)

この前メガネを作る時に、視力を測ってもらいました。

「右0.6、左0.8」

またこれもメガネが、あった方が良いような、なくても良いような・・・ビミョ~な数値。

でも「1.2」が普通だった私。

やはりここ最近は「違和感アリアリ」です。(苦笑)

お店の人のお話によると・・・

物が滲んで見えている時は「目が頑張っている」との事でした。

自分では気が付かない内に疲れが溜まるみたいですよ。

出来上がったメガネを取りに行った時・・・「かけなきゃダメですよ!」

イワレマシタワァ~。(笑)

赤い方が「老眼鏡」で、ベージュが「普通用」でゴザイマス。

エライもんで・・・

赤い方をかけると「遠くがボンヤリ

ベージュをかけると「近くがボンヤリ」・・・て、ドナイヤネン!?

ちなみに・・・「遠近両用」を、作るも玉砕!

ジッと見つめている時は良いが、CADをやっている時に、あっちこっち見ると・・・

一瞬パターンの線が歪む・・・そして気持ち悪くなる(クゥ~ッ)

またしても「ダァメダ!コリャ!」(苦笑) 間髪入れずに「作り直すの巻」

こうして考えてみると「人間の機能」とは素晴らしいですね。

子供の頃「父のお友達」が、つくづく言っていた。

「人間て、うまい事できてんなぁ~」・・・確かにぃ~!

「自前の機械」も50年も使えば不具合も出てきますね。

これまで頑張ってきてくれた「自前の機械」

これからは、労わりながらお世話になります。(笑)

 

 明日も全力。