管理会社のイケメンくん。

(「お暮らし」)

つい先日の事。

ずいぶんと久しぶりで、ある人と再会しました。

マンションの管理会社の担当者である彼。

初めて会ったのは、去年の今頃デス。

今、仕事場にしているマンションに入居して、ちょうど一年になります。

新築で入ったので、設備もバッチリ!整っています。

初めて経験する事も多く・・・オートロック、オール電化、宅配ボックス。

これまで、2階建ての2階にしか住んだ事がなかったワタシ。

入った頃は「へぇ~・・・」と、感心するコトばかりでした・・・が。

この「オール電化」に、入って早々に悩まされましたぁ~。

まだ、荷物を本格的には運び入れていませんでしたが・・・。

ある時、行って見ると・・・

昨日まで点いていた照明がスイッチを入れても・・・点かない・・・つかない・・・ツカナイ

「エッ?ナンデ?」

早速、イケメン担当者の彼に連絡をいれました。

「東京電力に電話して下さい」・・・の指示通り東京電力に電話をして、

東電の方が来てくださり「ロック」を解除してもらいましたぁ~。

 

はい・・・ロックが掛かっていたんですよ!

「深夜0時にロックの履歴が残っています」・・・と言われました。

入居可能になった10月20日から2週間の間に・・・電気の不通が3回デス。

去年の今頃、ワタシは「家賃は風呂付き、部屋は風呂なし」・・・と言いながら、

ムスゥ~ッ・・・としておりましたぁ。(苦笑)  お湯も電気温水器なので・・・。

その2週間の間に、徐々に状況も分かり始めました。

どうやらキッチンの壁面にある電気温水器の「現在時刻」を設定すると、

翌日見事に「電気不通」デス。(苦笑)

時刻設定をすると何がおきるか?

オール電化の部屋は電気料金の安い深夜に、お湯を沸かして貯めておく。・・・だそうです。

時刻設定をすると「時刻」と言うモノを認識し始めた「温水器クン」が

深夜にお湯を沸かそうとする・・・で、そのタイミングで「ロック」が、かかり「電気不通」

 

そろそろ皆さんも、お察しが付いているんではないでしょうか?

そうです!電気量が足りていないんデスヨ!!

東電にも何度も電話をかけました。

その驚愕の事実を知ったのは、東電の人と話をしている時です。

「オール電化で20Aは少ないですね・・・」・・・・・・・・「はぁ???」

確かに、イケメン担当者の彼から・・・

「今、現在20Aですけど、今なら無料で契約を40Aに

  切り替える事ができるんですけどぉ~」・・・て、薦められました。

でも、この言い方だと「20A」でも、大して困ることない・・・

そんな風に受け取れますヨネ!? 

しかぁ~し、東電の人の話だと何が何でも「40A」に、しないといけない。ですよね!?

そんな、開いた口がふさがらないほどの「呆れた理由」がわかるまで、

イケメン担当者と何度となく電話で・・・あーでもない、こーでもない、と

やっておった訳です。(苦笑)

「業者を呼んでチェックしてもらいます!」・・・と、彼は言っていました。(笑)

私は私で「出て行く!!」と、不動産屋に宣言していましたからぁ~。(アハハッ!)

あの時は、ホトホト疲れましたぁ~。(笑)

二週間の間の状況を記録したメモでゴザイマス。

これを持って、

不動産屋に乗り込んで行ったわけですよ。(笑)

 

オバチャンを怒らせると

「怖い」と言うコッチャ!(笑)


数日経って・・・

彼が「とらや」のお菓子を持って、わざわざ誤りに来て下さいました。

その時、初めて彼と会いましたが・・・「とらや」が効いたのか(?)、

会ってみると、マジメで誠実そうな人に思えました・・・よ!(笑)

そんな「イカす思い出」を作ってくれた彼・・・元気そうでした。(笑)

入居して、まだ一年ですが「何かあったら相談できる人がいる」

・・・そう思うだけで心強いもんです。

昨年、秋に学んだコト 「オール電化は20Aでは、足りない」

 

 明日も全力。