おうちPattern教室

(仕事、Patterner)

私は33才の時に会社員を辞めてフリーのパタンナーになりました。

それから10年も経った頃から・・・さて、この先どうなる事やら。

60才まで、この状態が続くとは思えない・・・そんな事を考え始めました。

真面目に取り組んできたつもりでしたが、会社を立ち上げる程の能力もなく、

部下と呼べる人間もいない。

「やったら、やった分だけ自分のモノ!」「一生、人に使われるのはイヤ!」

そんな気持ちで10年、会社勤めをしてフリーになりました。

仕事をもらえる当てなど一社もない状態で会社を辞めました。

あの頃の自分を思い返すと、

世間を知らない事は、ある意味、本当に怖いもの知らずですよね。(笑)

フリーになって19年。

おかげ様で「外注パタンナー」の看板を降ろす事なく今日までやってこられました。

見方を変えれば、仕事がそれだけあったと言う事です。

私の事を見捨てずにいて下さった、お取引様には感謝しています。

そして自分の「運」の良さにも感心しています。(笑)

でも、こんな素晴らしい時間がいつまでも続く保障などありません。

仕事もだんだんと減り・・・部下と呼べる人間もいない・・・。

そんな、情けない将来を想像しては「さて、次はどうするか!?」

「ひとり作戦会議」を開いては、あーでもない、こーでもない、と考えておりました。(笑)

考えた結果が「パターン教室」に至りました。

自分が60才になった時、何もないでは、あまりにも惨めすぎる。

たとえ少人数でも人様から「先生」と呼ばれれば、プライドの一つも持って、その後の人生を生きていけるんじゃないかな、と考えたからです。

今でこそ、パタンナー歴29年と偉そうに言っていますが、

今日に至るまで私は、いろんな人に損をさせながら成長してきたんだと思います。

今後は人様に、させた損を返すつもりで・・・受けた恩を返すつもりで・・・

これから未来のある若い方達の、

お手伝いを自分の出来る範囲で出来れば良いなとも思いました。

50才からのスタートを目指し、48才から少しずつ準備を、しはじめました。

準備と言っても、パターンの講習会に行ったり、ホームページを自分で作るために

パソコン教室に行ったり・・・そんな事ですが。

(*この事はブログに書きました。「勉強してみた・・・楽しかった。」です。

  良かったら読んで見てください(笑))

一応、自分の中では2015年10月10日第二土曜日が

「おうちPattern教室」のスタートとなっています。(笑)

まだまだ・・・まだまだ・・・先は長いです。

「営業」の仕方など知る由もなく、何事も「石の上にも三年」と思っていましたが

ただただ、ボーっとして三年過ごしていてもしょうがない。

はてさて、どうしたもんかと途方にくれていた時に「SNS」に
そんな営業の要素がある事を知り、これを使えばなんとかなるんじゃないかと思いました。

・・・少し希望が持てるようになりました。

「毎月第二、第四土曜日に生徒さん達に来てもらう」これを目標にして

今は「おうちPattern教室」を、皆さんに、知っていただく事が仕事だと思っています。

もちろん!60才になった時・・・

「先生」その名にふさわしい「実力」を身に付ける事も大事な仕事です。(笑)

 

 明日も全力。