The Time Machine

(Patterner professional 魂)

「タイム マシン」そんな便利なモノがホントに、この世にあったら

「後悔、先に立たず」なんて事は、なくなりますね。(笑)

後悔してること・・・やり直しに行きます!ワタシ。(笑)

まずは、20代の頃やった仕事の「やり直し」から・・・ですかね!?

本当に申し訳ないことをしました。(空よりも高く、海よりも深く、反省ですよ・・・笑)

運良く新卒で「パタンナー」として就職できて、いい気になっていたんだと思います。

大した実力もないのに出来ているつもりでいましたから。

精神的にも幼かったと思います。

縫製が違っていたのは「工場が間違えた!」・・・そんな調子だったんでしょう。

指示通りに上がってこなかったのは、私の指示の出し方が悪かったはず。

自分自身を省みる事ができていないという事です。

今でも決して「一流」とは言えませんが、あの時よりは、もう少し上手にできるはず!(笑)

「パタンナー」と言う職業は世間で言う「手に職」の部類だと思います。

もし職業を変えていたなら、そんな気持ちにはなれなかったかもしれない。

・・・と、思ってました。・・・つい最近まで。

どうやら、これも勘違いのようです。

「職業、職場」を変えずにいれば、どんな仕事でも、その人にとって

「価値のある尊いもの」になるはずです。

いつからか、そんな事を考えるようになり、

そんな中、職変えする若い子達を見ると少し残念な気持ちになります。

アパレルで言えば・・・

企画やパタンナーを目指して苦労して学校も卒業したのに、なんで辞めるんだろう?

そう思います。・・・想像と違っていたんですかね!?

自分で選んだ職業を好きになる前に辞めてしまうんですか?

仕事に限らず・・どんな事も・・・

好きになるまで時間がかかる。

上手になるまで時間がかかる。

楽しくなるまで時間がかかる。

面白くなるまで時間がかかる。

それと・・・人に頼りにされるようになるまで、たくさん時間がかかる。

私は、そう思ってます。「石の上にも三年」・・・ですかね。(笑)

もしかすると三年後に想像できないほどの「素敵な自分」になっているかも!?

そんな「素敵な自分」に出会わないまま、辞めてしまうんですかね。

そう思うとやっぱり残念です。

 

「タイムマシン」が本当にあったら・・・

後悔もしなくなり・・・「時間の大切な使い方」も知らないままですね、きっと。

 

 明日も全力。