転 職

(会社)

「転職」・・・一度ぐらいは経験がありますか?

「職業」そのものを変えるのは、あまり賛成できないですね・・・。

職業は変えずに「会社」を変える。この経験は私も2回あります。

結果、フリーになるまでに3社パタンナーとして勤めました。

世間には「新卒」で入社して「定年」まで勤め上げる。

そんな人、たくさんいますよね。本当に尊敬します。

「辞めたい」そう思った事は一度や二度ではないはずです。(きっと)

その辛抱強さは見習わないと・・・ですね。

辞めたい理由

「・・・がイヤ」「・・・がつらい」「OOさんが嫌い」などなど

例をあげればきりがないほど出てきますが・・・。

 

嫌なものはしょうがない。

我慢できないものはしょうがない。

程度はあれど・・・私はそう思ってます。

誰でも、月曜日の朝 「さぁ!今週も頑張るぞ~!」と、会社には行きたいもの。

ところが・・・

月曜日の朝どころか、毎朝 目覚めるたびに会社の事を考えると気が重くなったり・・・

OOさんの事を考えると「スゥ~」と、涙が出てくる。

・・・何のために働いているんだろう? そんな気持ちにもなってしまいます。

「転職」も一つの選択肢だと思っています。

「イヤだから・・・」が転職の大きな要因に、なっていると思いますが・・・

せめて会社を去った後、どうするか?ぐらいは決めておくべきだと思います。

転んでもただでは起きない

どうせやめるなら自分が成長できるような転職の仕方をした方が・・・良いですかね。

「職業」を変える転職なら、なおさらです。

「働く」に、つらい事は付き物です。

乗り越えた方が良いと思える「つらさ」

本当に乗り越えた方が良いの?と思う「つらさ」

区別するのは、むずかしいですね。

 

後悔先に立たず

会社を去ったあと・・・

「良い決断をした!」 そう思いたいですよね。

 

 明日も全力。